2018.05.10【寄稿記事】『名探偵ピカチュウ』プレイリポートマンガ(前編)

<寄稿記事とは>
ポケモンが“だいすき”なユーザーの方に、「ポケモンライター」として、ポケモンに関する様々なテーマで書いてもらった記事です。





■『名探偵ピカチュウ』とは!
失踪した父親・ハリーを探す主人公のティムと、ハリーのパートナーだったピカチュウがコンビを組み、父の行方を追うため事件に挑んで行く物語。
ただしこのピカチュウ、ティムと会話ができるうえ、挙動がおっさんそのものなのである!





こんにちは、高橋きのです。
いつものピカチュウのイメージを覆すような、おっさんピカチュウの活躍で話題を呼んだ本作。
今回は、3月23日に発売された『名探偵ピカチュウ』の感想や、プレイしてわかった魅力などを、4コママンガを交えてお届けしたいと思います!

それではどうぞー。



とにかくおっさんピカチュウの声と動きが見ていて楽しいー!
シートベルトをしているところに貫禄があったり、イビキをかいたりと、これまで見たことがないおっさんアクションが新鮮です。

慣れ親しんだ声のピカチュウが出てくる場面もあり、うれしいファンサービスにニヤりとしました。





【ドラマを見ているようなムービーがたっぷり!】
本作は"シネマティックアドベンチャー"と謳われているだけあり、ムービーシーンがたっぷり収録されています。
ムービーはすべて3Dモデルで作られているので、動きがとっても細かくてなおかつポケモンがかわいい!
失われた記憶に関する場面では、3Dモデルの色がなくなっていたりとハッとさせられる演出も盛り込まれていました。

さらに……、



こんな風に、ムービー中もプレイヤーが参加できる要素もアリ。
いや、失敗したらぜったいおもしろいリアクションをしてくれると思ってしまって……。これもおっさんピカチュウがかわいいからですよね!ね!



また、ピカチュウとの交流で大切な要素は"ピカチュウサイン"。
ピカチュウが一生懸命「おい!ティム!ティムーー!」と話しかけてくれます。
ピカチュウサインは捜査を進める重要な要素だったりするので、ピカチュウが話しかけて来たら、かならず耳を傾けましょう。

でも、これも呼びかける姿がかわいくてしばらく放置したくなるんだけど……。






【たくさんのポケモンに会えるよ!】
ピカチュウのほかにもたくさんのポケモンが、イキイキと生活する様子が描かれています!!!





す…すばらしい……!!!

開発の方ありがとうございます!!ありがとうございます!!

ポケモンは現在800種類以上も発見されているので当然といえば当然なのですが、あまり活躍を目にする機会がないポケモンがいるのも事実。

本作は、意外なポケモンが登場する場面もあり、「おっっ、おまえ……、久しぶりやん……(震える手)」と興奮しました!



プレイする前は「ピカチュウしか出てこないのかな?」という印象だったのですが、どっこいさまざまなポケモンが人々と生活している姿が見られるので、捜査中もなんだかほっこりできますよ。



後編へ続く


<後編はコチラ>
https://www.pokemon.jp/info/game/detail/20180517_16140.html



<寄稿>ポケモンライター:高橋きの




高橋きの
Twitter:@tantan_0502


フリーランスのイラストレーター・漫画家。最初にプレイしたポケモンは『ポケットモンスター ピカチュウ』。ポケモングッズが好きすぎて、大人買いしてしまうことが悩み。天気が良いと、“ひざしがつよい”の画面が頭に浮かぶ。好きなポケモンはヤブクロン。
©2018 Pokémon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. Developed by Creatures Inc.
ページトップへもどる
アプリ情報メールマガジン登録はじめての方へ


  • 『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』
  • 『ポケモンクエスト』
  • 名探偵ピカチュウ
  • ポケットモンスター クリスタルバージョン VC
  • ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • ポッ拳 DX
  • ポケットモンスター 金・銀 VC
  • はねろ!コイキング
  • ポケットモンスター サン・ムーン
  • Pokémon GO
  • 『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』VC
  • ポケモンコマスター
  • ポケとる
  • ポケセンTOP
  • ポケんち
  • アニメ ポケットモンスター サン&ムーン
  • プロジェクトイーブイ
  • ピカチュウ誕生秘話