2018.01.18【寄稿記事】『US・UM』プレイ日記 ~アローラゆるめぐり~ 第6回「ポケモンレスキューに出動!(後編)」

<寄稿記事とは>
ポケモンが“だいすき”なユーザーの方に、「ポケモンライター」として、ポケモンに関する様々なテーマで書いてもらった記事です。
好評発売中の『ウルトラサン・ウルトラムーン』の魅力について、イラストを交えて語ってもらう記事の第6回目です。


アローラ!
高橋きのです。


前回は、レスキューが始まる前に終わってしまってすみません。お正月はニンテンドーDSの充電器の捜索に取り組み、無事にレスキュー成功しました!!!



すでに達成感でいっぱい……。


ということで、『ポケットモンスター エメラルド』から、『ポケットモンスター ソウルシルバー』にポケモンレスキュー!!!


まずはニンテンドーDSのダブルスロットで『ポケットモンスター エメラルド』を起動して、連れてくるポケモンを選ぼう!!!





ギョッッッ!

……としたけど、時計に関係する出来事以外は問題ないとのこと。
データがなくなっちゃったのかと思ってすごいびっくりしたわ……。



気を取り直して、せっかくだから本作を代表するポケモン(個人の思い込みです)、ヌマクローちゃんを連れてこよっと。





(ネーミングセンスがアレ)

このヌマクローを、『ポケットモンスター ウルトラサン』まで無事に送り届けることを今回のレスキューの目的とします。いま決めた。


つぎに、『ポケットモンスター ソウルシルバー』を起動して、"エメラルドからつれてくる"ボタンから6匹を選択。
すると……、




わーーーー!!!!!
連れ歩きのポケモンが!!!
かわいいーーー!!!!
連れ歩きは『ハートゴールド・ソウルシルバー』の特徴でしたね!


コガネシティでレポートが書かれていたので、なにをしていたのかな? とボックスを確認してみたら。





思わぬ偏りを見せたプレイ状況で精神的にダメージを受けつつ、パルパークのほかくショーで、『エメラルド』から連れてきたヌマクローたちを仲間にしたよ。







こうして、ヌマクローが『ポケットモンスター ソウルシルバー』の手持ちに!


さて続いて、ニンテンドー3DSで『ポケットモンスターホワイト』を起動。あ、もちろんここはニンテンドーDSでも大丈夫ですよ。




プレイ時間のわりに中途半端なデータで笑った。
なにをしてたんだ私は……?



なんかいやな予感……





(大当たり)

最強のヤブクロンを目指してたくさんタマゴをかえしていたようです。『ポケットモンスターブラック・ホワイト』はグラフィックや機能などさまざまな面が進化した名作なのに、私のやってることはまったく成長が無い。つらい。





"ポケシフター"で、無事にヌマクローたちを『ポケットモンスターホワイト』に引き継げました。
なかなか捕まえられなくてちょっとあせってしまったわ……。


ここからはよりお手軽ですね!
ニンテンドー3DSのダウンロードソフト『ポケムーバー』と『ポケモンバンク』を使って、ポケモンを『ポケットモンスター ウルトラサン』にお引っ越し!





テンテケテーン! ポケモンレスキュー成功であります!!!





おつかれヌマクロー!!!


『ポケットモンスター エメラルド』ではあんなにニコニコしてたヌマクローの顔が、だんだんスン...としてくるのが最高です!!!
彼になにがあったのか。





●●ポケモンレスキューをやってみて●●

私は本来そのソフトで手持ちにしたポケモンでストーリークリアーする派だったのであまりポケモンレスキューに興味がなかったのですが(スイマセン)、歴代の『ポケットモンスター』シリーズのソフトを起動して、美しいドット絵のオープニングから、だんだんと3Dの表現に変わっていくゲームとしての進化をまとめて見られたり、データの状況からプレイ当時の記憶が蘇っていくことに、びっくりするほど心を動かされました。
ポケモンレスキューの本当の醍醐味はここだったのかと!

私みたいな、ゆるゆると『ポケットモンスター』シリーズを遊んできた人ほど、いい感じに当時のことを忘れているので、予想外の感動が味わえると思います!!!

これを機に、これまで育てたポケモンをたくさん連れて来てもよかったんだけど、各ソフトの主力のポケモンはなんだかもったいないし、その世界の主人公がかわいそうなのでそのままに。
またエンディングを見返したくなったときにも困りそうだしね。
(なかでも『ポケットモンスター X・Y』のエンディングは神だし…!)

なじみ深いポケモンが加わったことで、なんだか『ウルトラサン』のモチベーションもグッと上がりました!

ということで、次回は本編のお話を再開したいと思います。
ではまたー!




<寄稿>ポケモンライター:高橋きの

プレイ日記 ~アローラゆるめぐり~
第0回「準備編」
第1回「パートナーはキミに決めた!」
第2回「ナマコブシの可能性に迫る!」
第3回「癒し癒されポケリフレのススメ」
第4回「ピカチュウのためにマンタインサーフ!」
第5回「ポケモンレスキューに出動!(前編)」
第6回「ポケモンレスキューに出動!(後編)」
第7回「個人的・イチオシの技はコレだ!(見た目の話)」
第8回「アローラ地方の憩いの場・ポケリゾート!」
高橋きの
Twitter:@tantan_0502


フリーランスのイラストレーター・漫画家。最初にプレイしたポケモンは『ポケットモンスター ピカチュウ』。ポケモングッズが好きすぎて、大人買いしてしまうことが悩み。天気が良いと、“ひざしがつよい”の画面が頭に浮かぶ。好きなポケモンはヤブクロン。
©2018 Pokémon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures lnc. /GAME FREAK inc.
ページトップへもどる
アプリ情報メールマガジン登録はじめての方へ


  • 名探偵ピカチュウ
  • ポケットモンスター クリスタルバージョン VC
  • ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • ポッ拳 DX
  • ポケットモンスター 金・銀 VC
  • はねろ!コイキング
  • ポケットモンスター サン・ムーン
  • Pokémon GO
  • 『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』VC
  • ポケモンコマスター
  • ポケとる
  • ポケセンTOP
  • ポケんち
  • アニメ ポケットモンスター サン&ムーン