2016.04.22『ポッ拳』で対戦アクションゲームにチャレンジしてみよう! ~前編~

こんにちは!
だいすきクラブのケイです。

ポケモンシリーズ初の対戦アクションゲームとして、ゲームセンターで好評かどう中の『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT(ポッけんトーナメント)』が、3月18日、ついにWii Uにも登場しました!

「対戦アクションゲームって、なんだか難しそう……」と、しりごみしていたファンのみなさんも注目! Wii U版『ポッ拳』は、


① ポケモンたちを自分の手で、直接思うように動かすことで、これまでのシリーズとはひと味ちがった迫力のバトルを思う存分楽しめる。

② 一人でじっくり練習したり遊んだりできるモードがあり、対戦アクション初心者でも遊びやすい。


という、うれしい要素がそろっているんです♪

それに、細かい部分までかきこまれた3Dのポケモンたちがたたかう姿は、カッコイイのひとこと。これは見ておくしかない!


サーナイトはより美しく、カイリキーはよりたくましく! こんなポケモンたちが、熱くバトルしちゃうんです。


そんなわけで今回は、初心者が『ポッ拳』を遊ぶためのガイドを、前編と後編にわけてお届けします!




かく言うケイも初心者です。

何年か前に2Dの対戦アクションゲームをやっていたことはあるけど、3Dの対戦アクションは、ほとんどやったことがないんですね~。とりあえず、遊んでみますか!


まずはしんちょうに、「プラクティス」(練習)モードを選んでみました。


ふむふむ……。


よっ!


はっ!


えい!


ボタンひとつでも、いろんなアクションが出る!


コンボ(連続攻撃)も練習してみました。


これはカンタン!


こちらは連続で出すには、タイミングをつかむまで、ちょっと難しい!


うーん、どのアクションも、ひとつひとつの操作方法はカンタンなんだけど、どのボタンでどのアクションが出るのか、それぞれのアクションにどんな特ちょうがあるのかは、おぼえておいたほうが良さそう!



というわけで、まずこれだけはおぼえておきたいアクションなどを、まとめました☆




操作方法・基本のキホン

<十字ボタン>

押した方向に、ポケモンが移動する。同じ方向に素早く2回押すと、その方向に素早く移動(ステップ)できるよ。デュエルフェイズでは、左右方向が前後移動、上方向は「構え」、下方向は「伏せ」の動作になる点に注意。


<L
ボタン>

サポートポケモンを呼ぶ。サポートゲージが満タンになっているときにだけ使える。


<R
ボタン>

相手の攻撃を防ぐ「ガード」。ただし、相手の攻撃によっては、ガードしていても少し体力を減らされてしまう。また、つかみ攻撃や、ガード崩しの性質を持つ攻撃は防げないから注意!


<L
+Rボタン>

<共鳴ゲージが満タンになっているとき>共鳴バースト状態になる。共鳴バースト中は攻撃力と防御力がアップするよ!


<共鳴バースト状態のとき>バーストアタックを出す。ただし1回の共鳴バーストにつき1回しか出せないから、ここぞというときに!


<Y
ボタン>

<フィールドフェイズ>シュート攻撃。遠距離(えんきょり)からでも届く攻撃なので、近づいたら危険な相手には、まずはコレ。


<デュエルフェイズ>近距離(きんきょり)弱攻撃。威力(いりょく)は低いけど、続けて押せばコンボ(連続攻撃)が手軽に出せるよ。


<X
ボタン>

<フィールドフェイズ>ホーミング格闘攻撃。押すだけでポケモンが自動的に相手の位置まで移動し、攻撃をくりだす。


<デュエルフェイズ>近距離強攻撃。動作はちょっとおそいけど、威力が高い。


<A
ボタン>

ポケモンわざ。ピカチュウなら「10まんボルト」、写真のバシャーモなら「ブレイブバード」など、そのポケモンならではのわざがそろっている。各フェイズで共通のわざが多いけど、フィールドフェイズ専用、デュエルフェイズ専用のものもあるよ。


<B
ボタン>

その場でジャンプ。十字ボタンと組み合わせれば、その方向にジャンプできる。ジャンプ中に攻撃ボタンを押すと、ジャンプ攻撃になる。


上の解説に出てきた「フェイズ」や「サポートゲージ」などについても、ちょこっと説明です。



フィールドフェイズ(おもに遠距離での攻防)


ポケモンたちをナナメ上から見た感じの画面になる。バトルはどのステージでもフィールドフェイズから始まって、ここで特定の攻撃を相手に当てたり自分が受けたりすると、下の「デュエルフェイズ」に切りかわるよ。


デュエルフェイズ(近距離での格闘)

ポケモンたちを横から見た感じの画面になる。デュエルフェイズでは、特定の攻撃、またはある程度のダメージを与えたり受けたりすると、フィールドフェイズに切りかわる……というように、バトルはつねに、2つのフェイズを交互(こうご)にくりかえしながら行われるんだ。


「サポートゲージ」(ポケモンの周り)と「共鳴ゲージ」(トレーナーの右上)。 サポートゲージが満タンになると、バトルを助けてくれる「サポートポケモン」が呼べるようになり、共鳴ゲージが満タンになると、「共鳴バースト」が発動できるようになるよ。




こんなところかな?

うん、こうしてまとめておけば、自分もあとで確認しやすい(笑)。

と、ちょっと長くなってしまったので、今回はここまで。

次回は、さらにおぼえておくといい操作方法や、おススメのゲームモードなどをしょうかいしますね!

ポッ拳耳より情報!
amiiboをタッチして、さまざまな特典をゲットしよう

みなさんは、「amiibo(アミーボ)」という、ゲームキャラクターをモデルにしたフィギュアやカードなどのグッズを知っているかな? これを『ポッ拳』のワールドマップが表示されているときにWii Uのゲームパッドにタッチすると、ゲーム内で使えるポケゴールドやしょうごうなど、さまざまな特典をゲットできるんだ。


▲写真のマルで囲んだ部分に、amiiboをタッチ!

タッチするamiiboは、なんでもOK。なお、初回生産特典として、ゲームソフトについているダークミュウツーのカードもamiiboのひとつで、タッチすれば、ダークミュウツーをバトルポケモン選択画面で選べるようになる。




ふつうはフェルムリーグモードをすべてクリアしないとバトルポケモン選択画面に登場しないダークミュウツーだけど、特典のカードを使えば、ゲームを始めたばかりでも選べるようになるよ。


フェルムリーグモードでは、パートナーポケモンに設定できるポケモンしか選ぶことができません。ダークミュウツーをパートナーにできるのは、フェルムリーグモードをすべてクリアしてからです。そのため、カードを使えばバトルポケモン選択画面には登場しますが、フェルムリーグモードをクリアするまでは、選ぶことができません。


『ポッ拳』&amiiboキャンペーンについてのくわしくはコチラ!
http://www.pokemon.co.jp/ex/pokken_wiiU/news/160310_01.html

amiiboをもっと知りたい人へ
https://www.nintendo.co.jp/amiibo/

<記事>ケイ

©2016 Pokémon ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
©2016 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon・ポッ拳・POKKÉN TOURNAMENTは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
Wii Uのロゴ・Wii Uは任天堂の商標です。
ページトップへもどる
アプリ情報メールマガジン登録はじめての方へ


  • 名探偵ピカチュウ
  • ポケットモンスター クリスタルバージョン VC
  • ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • ポッ拳 DX
  • ポケットモンスター 金・銀 VC
  • はねろ!コイキング
  • ポケットモンスター サン・ムーン
  • Pokémon GO
  • 『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』VC
  • ポケモンコマスター
  • ポケとる
  • ポケセンTOP
  • ポケんち
  • アニメ ポケットモンスター サン&ムーン
  • プロジェクトイーブイ