2015.06.26【懐かしい話】映画特別前売券でもらえたポケモンは? 2006~2010年

みなさん、こんにちは!
だいすきクラブのタムタムです。


以前、2003~2005年のポケモン映画の特別前売券でもらえたポケモンたちをしょうかいしましたが、その続きをしょうかいしますね。


今回は2006~2010年のポケモン映画でもらえたポケモンたちを一気に"おでまし"~!




画面写真は、すべて私物ソフトで新たに撮影しました。
すべて当時のまま、ほぼ手つかずで持っています(笑)。

「ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ」のプレゼントガイドが見つかりませんでしたが、他のプレゼントガイドはなんとか手元にありました。



■2006年「ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ」
「ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ」の特別前売券は、2006年3月23日に発売されたニンテンドーDSソフト『ポケモンレンジャー』が対象ソフトの「「W(ダブル)ミッション」引換券付き特別前売券」でした。

もらえたのはポケモンではなく『ポケモンレンジャー』の特別なミッションで、このミッションをクリアすると「マナフィのタマゴ」がもらえたんだよ。この「マナフィのタマゴ」は、映画公開後の2006年9月28日に発売された、『ポケットモンスター』シリーズ初のニンテンドーDSソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』に送ることができたんだ。

それがコチラ!

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。


さすがに『ポケモンレンジャー』から『ポケットモンスター パール』には連れてきていたけど、まだタマゴのままで取ってあったよ。「マナフィのタマゴ」は、他のポケモンたちのタマゴと見た目がぜんぜんちがうんだよね。

せっかくなのでタマゴを孵(かえ)してみました!

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

生まれてきたのは、もちろん幻(まぼろし)のポケモン「マナフィ」

当時、『ポケモンレンジャー』から連れてきて、タマゴを孵すのはそれなりに大変だったけど、こうして手に入れたポケモンは思い出に残るよね。


続いて2007年。

■2007年「ディアルガVSパルキアVSダークライ」
ポケモン映画10作目「ディアルガVSパルキアVSダークライ」の特別前売券で、対象ソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』にもらえたポケモンは、これまでにポケモン映画でかつやくしてきたポケモンたちから、欲しいポケモン投票で1位になった幻のポケモン「デオキシス」でした。

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

10作目の記念ということもあり、親名は「10th」、映画でもらえるポケモンでは初めて「プレシャスボール」に入っていたよ。

そして、この年はこれだけじゃない!
今では恒例になっているけど、映画館のスクリーンからワイヤレス通信でポケモンがもらえるのは、この年が初めてだった!
映画の主役ポケモンでもある、幻のポケモン「ダークライ」がもらえることができたよ。

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

このダークライは、ダークライが通常ではおぼえない「ときのほうこう」「あくうせつだん」を特別におぼえていた!


■2008年「ギラティナと氷空(そら)の花束(はなたば)シェイミ」
この年の特別前売券で、対象ソフトの『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』でもらえたポケモンは、伝説のポケモン「レジギガス」でした。なんとレベルが最初から100だったよ。

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

実は、このレジギガスはただのレジギガスではなく、映画公開後の2008年9月13日に発売になった『ポケットモンスター プラチナ』に連れていくことで、『ポケットモンスター プラチナ』で通常プレイでは出会うことができない「レジロック」「レジアイス」「レジスチル」の3匹の伝説のポケモンに出会ってつかまえることができたんだよ。

※画面は『ポケットモンスター プラチナ』のものです。

通信交換で新しいソフトに連れていくことができる『ポケットモンスター』シリーズならではの連動だよね!


※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

映画館では幻のポケモン「シェイミ」をもらうことができました!
このシェイミは、『ポケットモンスター プラチナ』に連れていくと、映画でも活やくしたシェイミのようにフォルムチェンジをして「スカイフォルム」になることができたんだよねー。

※画面は『ポケットモンスター プラチナ』のものです。

シェイミはスカイフォルムになることで、「ひこう」タイプが追加されて「くさ・ひこう」タイプに変わることが分かったのです。


■2009年「アルセウス 超克(ちょうこく)の時空(じくう)へ」
「アルセウス 超克の時空へ」の特別前売券で『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』にプレゼントされたポケモンは、とてもめずらしい色ちがいのピチュー「ピカチュウカラーのピチュー」だったよ。

※画面は『ポケットモンスター プラチナ』のものです。

親名は、映画本編の中でギザみみピチューの声優を担当した、中川翔子さんから「しょこたん」となっていた。

そしてこのピチューにはヒミツがあったんだよね。
後に発売となる『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』に通信交換で連れて行くと、ウバメのもりで映画にも登場した「ギザみみピチュー」が登場し、仲間にすることができたんだ。

※画面は『ポケットモンスター ハートゴールド』のものです。


そしてそして、この年、映画館でもらえたポケモンは、世界のすべてを生み出したと言われている幻のポケモン「アルセウス」でした!

※画面は『ポケットモンスター パール』のものです。

このアルセウスは、アルセウスだけしかおぼえることができない技「さばきのつぶて」の他に、「ときのほうこう」「あくうせつだん」「シャドーダイブ」とディアルガ・パルキア・ギラティナのみがおぼえることができる特別な技をおぼえていたの。

※画面は『ポケットモンスター ソウルシルバー』のものです。

ピチューと同様に、『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』に連れて行くと、特別なイベントが発生したんだよね。このアルセウスをアルフのいせきに連れて行くことで、伝説のポケモンの誕生の瞬間が目撃できたぞ!
いやぁ、これはすごかった!


■2010年「幻影(げんえい)の覇者(はしゃ) ゾロアーク」
2010年公開の「幻影の覇者 ゾロアーク」では、なんと3匹の伝説のポケモンの中から好きなポケモンを選べる引換券付きの特別前売券が付いていたよ。その3種類は、「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」の3匹で、しかもすべて色ちがい

※画面は『ポケットモンスター ソウルシルバー』のものです。

自分はどれも欲しかったので、前売券を3枚購入してしまいました(笑)。

そして、この3匹のポケモンも、後に発売になる『ポケットモンスターブラック・ホワイト』との連動があったよ。

※画面は『ポケットモンスターブラック』のものです。

16番道路の北にある迷いの森に、前売券でもらった3匹の内の1匹を連れていくと女の人が出てきて、ゾロア-クが化けている「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」 のいずれかとバトルが始まり、この「ゾロア-ク」を捕まえることができたの。
『ポケットモンスターブラック・ホワイト』では野生のゾロア-クは出てこなかったから、とても貴重だったんだよ。


続いて映画館でもらえたポケモン。

映画でも活やくした幻のポケモン「セレビィ」がもらえたよ。

※画面は『ポケットモンスター ソウルシルバー』のものです。

このセレビィは、受け取った『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』の中で特別なイベントを見ることができました。

※画面は『ポケットモンスター ソウルシルバー』のものです。

ウバメのもりにセレビィを連れて行くと、セレビィが"ときわたり"をして、過去の世界でライバルとロケット団のサカキのヒミツを見ることができたんだよね。


一気に過去の映画でもらえたポケモンたちをしょうかいしましたが、いかがだったでしょうか?
懐かしい方もいれば、知らない過去の話で新鮮な方もいましたか?

2011年からのお話は、また機会があったらごしょうかいしますね。




夏の映画『ポケモン・ザ・ムービー XY「光輪(リング)の超魔神(ちょうまじん) フーパ」』の特別前売券が発売中ですよ。


特別前売券では、幻のポケモン「アルセウス」、そして伝説のポケモン「カイオーガ」「グラードン」「ディアルガ」「パルキア」「ギラティナ」「キュレム」の6匹の中から好きなポケモンを1匹もらえちゃう!


そしてポケモン映画を映画館に観に行けば、映画の主役としても登場する、幻のポケモン「フーパ」がもらえる!
映画を楽しみつつ、ゲームではめずらしいポケモンがもらえちゃって、ポケモン好きにはたまらない季節がやってきました!


▼今年の映画特別前売券に関するくわしい情報は、ポケットモンスターオフィシャルサイトをチェック!
http://www.pokemon.co.jp/ex/arceus/
http://www.pokemon.co.jp/ex/hoopa/

▼ポケモン映画に関するくわしい情報は、ポケモン映画公式サイトをチェック!
http://www.pokemon-movie.jp/


「光輪(リング)の超魔神(ちょうまじん) フーパ」は、7月18日(土)ロードショー!




<記事>タムタム

©2015 Pokémon. ©1995-2015 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2006-2015 ピカチュウプロジェクト
ページトップへもどる
アプリ情報メールマガジン登録はじめての方へ


  • 名探偵ピカチュウ
  • ポケットモンスター クリスタルバージョン VC
  • ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン
  • ポッ拳 DX
  • ポケットモンスター 金・銀 VC
  • はねろ!コイキング
  • ポケットモンスター サン・ムーン
  • Pokémon GO
  • 『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』VC
  • ポケモンコマスター
  • ポケとる
  • ポケセンTOP
  • ポケんち
  • アニメ ポケットモンスター サン&ムーン
  • プロジェクトイーブイ